ホワイトニングとジルコニアセラミックの症例

当院でホワイトニング治療をした後に、前歯の古い差し歯4本をジルコニアセラミックにやり直し治療した症例です。

患者様は60代の女性で古い差し歯のやり変えを希望で来院されました。

今回ついでにご自身の歯も白くしたいとご希望でしたので、まず当院でホワイトング治療を行った後に、古い差し歯を除去してマイクロスコープを使用して精密根管治療を行い、ファイバーコアで支台築造を行い、プロビジョナルレストレーション(仮歯)で前歯4本のジンジバルレベル(歯肉の左右差)を整えて、精密印象後に前歯4本のジルコニアクラウンをセットしました。

今回の治療期間はホワイトニング治療、精密根管治療を含め約3ヶ月で自費分の治療費はホワイトニング治療代33,000円+前歯ジルコニアセラミック172,000円×4本分で合計721,000円です。

今後考えられるリスクはホワイトニング後に、多少の色の後戻りや失活歯の破折です。
ただ後から追加でホワイトニングを行ったり、就寝中にマウスピースを使用する事によりそのリスクは大幅に減少します

当院ではセラミックを作製する技工士(テクニシャン)さんは、精度に対する情熱と熟練の技術を持ち合わせ、歯科業界で著名な多くの技工士向けの講習会や講演会を行い、その高い技術力が歯科業界雑誌にも掲載される大手の歯科技工所と提携し、最高品質のセラミック修復物を提供しております。

なおホワイトニング治療とジルコニアセラミック治療は保険外の自費治療です。
ご自身の歯の色や古い差し歯や銀歯をセラミックに変えたいなどありましたらお気軽にご相談下さい。

目黒区東急東横線学芸大学駅 西口より徒歩1分の歯科医院(歯医者)
浜中デンタルクリニック
http://hamanaka-dent.com/
03-3792-3300

平日9時30分〜19時00分
土曜日9時30分〜15時00分
休診日 木曜日日祝日

一般歯科(虫歯治療)、マイクロスコープ精密根管治療、小児歯科、矯正歯科、口腔外科、審美歯科、セラミック治療、ホワイトニング、インプラント治療